病児保育室「ぺんぎんはうす」

ご挨拶

お子さまの“かかりつけ医”として小児科全般に対応している梶山小児科アレルギー科に、病児保育「ぺんぎんはうす」を併設しました。この施設名には、クリニックのイメージキャラクターであるペンギンたちが、ゆったりと安心して過ごせるおうちのようにしたいという想いが込められています。

こどもが病気になると、しんどいなあ、つらいなあと感じます。「ぺんぎんはうす」では、こどもたちに楽しく過ごしてもらい、元気いっぱいになってご自宅に戻れるよう、保護者さまと同じ気持ちになって保育をさせていただきます。

保護者さまも、子育てをしている時に、不安を感じる事があるかと思います。「ぺんぎんはうす」が、お子さま・保護者さまにとって少しでもホッとできる場所になれば、私たちにとってこれ以上の幸せはありません。

優しい笑顔と温かい雰囲気をモットーに、安心してご利用いただける施設となるよう、努力していきます。

ぺんぎんはうすへのご予約・問い合わせ

病児保育の予約はすべてインターネットからとなります。
お電話でのお問い合わせは078-882-8608となります。

利用対象となるお子さま

  1. 6ヵ月から小学校6年生までのお子さま
  2. 神戸市在住または神戸市内の保育所・認定こども園・ 幼稚園・小学校に通うお子さま
  3. 市外在住で保護者が神戸市内に在勤するお子さま

対象となる病気

風邪や消化不良症(感染性胃腸炎)といった日常かかる病気や、インフルエンザ、水ぼうそう、おたふくかぜなどの感染性の病気、ぜんそくなどの慢性的な病気、骨折などの外傷

利用の条件

保護者の勤務の都合、疾病や事故、冠婚葬祭など社会通念上やむを得ない事情により一時的に家庭での保育ができない場合。

受付が出来ない場合

  • 麻疹(はしか)など感染性が非常に強い疾患
  • 新型コロナウイルス感染症確定または疑いが強い方、または濃厚接触者
  • 呼吸状態、全身状態が明らかに悪い方
  • 免疫不全症など易感染性(感染しやすい状態)の方

利用料金

保育料 2,000円(1日あたり)

利用料の減額・減免制度について

減額後の1日お子さま1人あたり利用料※いずれも、世帯全体が非課税であることの証明書が必要です。

減額後の利用料 必要書類(証明書)
生活保護法による非保護世帯 0円 生活保護適用証明書
住民税非課税世帯 0円 市民税非課税証明書(各区証明発行コーナーで入手可)
所得税非課税世帯 1,000円 源泉徴収票(写)、確定申告書(写)
放課後児童クラブ利用料減免決定通知書のいずれか

※平成28年4月から、婚姻歴のないひとり親家庭について、寡婦(夫)控除が適用されたとみなして、保育料を算定できる可能性がありますので、詳しくは窓口(こども家庭局幼保事業課)へご相談ください。

定員

4名までとなります。

ご予約について

利用予約は、インターネット予約のみとなります。

  • 予約枠が満員の場合は、キャンセル待ちにエントリーしていただくことが可能です。
    もし、キャンセル待ちをキャンセルされる場合は、WEBでキャンセルのお手続きをお願いいたします。
  • ※当日朝の受付は空きがあれば可能です。

利用の流れ

  1. 事前登録
    こちらからダウンロードして印刷、ご記入の上、ご持参下さい

  2. ご予約
    インターネットで予約受付時間:前日の9:00~
  3. 当日準備
    「利用申請書」「家庭連絡票」に記入し、お子さまのお弁当や着替えなどの持ち物をご準備ください。
  4. お預かり
    お子さまの病状にあわせて遊びや休息をします。
  5. お迎え
    午後6:00までに保育室へお越しください。

保育時間

  日・祝
午前8:00~午後6:00

※土・日・祝日はお休みです

持ち物

    • 医師連絡票・病児保育事業利用申請書・家庭連絡票
    • お弁当・おやつ・飲み物(お子さまの体調に合わせたもの)
    • ビニール袋(汚れた衣服や使用済みのタオル等を入れます)
    • お薬・お薬手帳
    • 健康保険証・こども医療受給者証
    • 母子手帳

当園では、昼食の提供はしておりません。食事が必要なお子様には、お弁当の持参をお願いしております。
タオルや布団類は当園でご用意いたします。

ご利用には事前登録が必要です。詳しくはスタッフまでお尋ねください。

※必要に応じてお持ちいただくもの

  • 哺乳瓶(2本以上)・粉ミルク(授乳が必要なお子さま)
  • 食事用エプロン・手拭きタオル(昼食・おやつ用)
  • 着替えの服・下着 上下2セット(病状に合わせて)
  • おむつ5枚以上 おしりふき
  • お気に入りの玩具など

※全ての持ち物に記名をお願いいたします。

必要書類

注意事項

      • ご利用には事前登録が必要です。
        詳しくはスタッフまでお尋ねください。
      • 施設内の感染予防には十分に取り組んでおりますが、対策を行ったうえでも、相互の感染を完全に予防することが困難となる場合もあります。
      • WEBでキャンセルできなかった場合は、当日午前7:30以降お電話(078-882-8608)ください。スタッフが不在の場合は留守番電話にお名前、ご用件などの伝言をお入れください。
      • 当日の朝、急なご利用希望の場合は、お電話(078-882-8608)でご確認ください。空きがあれば、医師の診察後(8時以降)お預かり可能かの判断をいたします。
      • お持ちいただいたパンツ、おむつが足りなくなった場合、また嘔吐・下痢などお子さまの病状により、専用吸水シートを使用した場合は、実費負担となります

施設のご紹介・アクセス

アクセス

〒657-0822 神戸市灘区畑原通3-1-17

車でお越しの場合

無料駐車場 4台あり。
駐車場の1、2、3番と5番に停めてください。
駐車場はクリニックの道路はさんですぐの南側にあります。
狭い道路が多くご不便をおかけして申し訳ありません。
※満車の場合は受付スタッフに声をかけてください。

山手幹線からの場合
  1. (やや広い道ですが少し遠回りです)灘警察署を北に上がり阪急電車の高架をくぐって一つ目の信号を越えて、右に狭い歩行者用の橋が見えたら左折。400mほど進み、やや広い四つ角を左折し100mほど南へ進むと右手に見えます。
  2. (狭い道になりますが近道です)灘警察署を北に上がり阪急電車の高架をくぐってすぐを左折。一方通行を400mほど進み、二つ目の踏切の角を右折し200mほど北へ進めば左手に見えます。
  3. 阪急王子公園駅北側の道を線路沿いに東へ。T字路を交通標識通りに川沿いに北上し、一つ目の信号を右折。道なりに左へカーブし一つ目の四つ角の交差点を右折(東向き)。650mほど進み、右手に和菓子屋が見えたらその手前を左折し北上。100m進めば左手に見えます。
北側のバス道からの場合

兵庫信用金庫様のある交差点を350mほど南に下りてくると、右手に見えます。

バスでお越しの場合

神戸市バス(五毛バス停)

阪急六甲・JR六甲道より三宮方面行きの2系統のバスで五毛(ごもう)下車
元町・三宮駅・新神戸より阪急六甲方面行きの2系統のバスで五毛(ごもう)下車
五毛バス停より、バス停の西側の道路を南へ徒歩約4分

神戸市バス(水道筋3)

上筒井、熊内、桜口、徳井、石屋川方面からの方は、水道筋3丁目下車
水道筋3バス停より、中央筋商店街を通って北へ徒歩約7分

摩耶ビューライン(坂バス)

摩耶ケーブル下より、赤坂2で下車。少し南へ下ってすぐ。
JR灘駅、阪神岩屋、阪急王子公園より、赤坂6で下車。東へ約7分

電車でお越しの場合

  • 阪急六甲駅より西へ徒歩約16分
  • 阪急王子公園駅より北東へ徒歩約10分
  • JR摩耶駅より北へ徒歩約12分
  • 阪神大石駅より北へ徒歩約19分

施設紹介

感染症対策とお子さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症流行を受け、当院では感染の拡大を防止する為の取り組みを行っております。

感染症対策について

      • HEPAフィルター付き空気清浄機
      • 定期的な換気
      • 定期的な消毒
      • 可能な限り個室隔離を行なう
      • 職員の手指衛生などの徹底
      • 感染防止教育の徹底

お子さまへのお願い

ぺんぎんはうすでは、2歳以上のきちんとマスクを着用出来るお子さまにはマスク着用をお願いしています。
ただし、2歳未満のお子さま・呼吸器疾患や様々な基礎疾患によっては、マスク着用を行なわない事もあります。

一番上に戻る
TEL.078-801-5678TEL.078-801-5678診察WEB予約診察WEB予約病児保育専用TEL.078-882-8608病児保育専用TEL.078-882-8608LINEで情報を発信♪